5年越しの2本目の親知らず抜歯

親知らず、全部抜きましたか?私は38歳のころに初めて親知らずを抜きました。
こんな芦屋であの歯医者の口コミを見つけることにそれまでは放置していたのですが、虫歯があまりに痛くなり、まともに寝ることもできなくなったため、ついに抜くことにしました。その時は、職場の近くの中野にある歯科医院で抜歯しました。
しかし、麻酔をしているはずなのに、あまりに痛く、また時間もすごくかかりました。
口コミ人気が東京で歯医者をここから治療後の夜は、血が止まらず、よだれと血が混じった液体で枕を濡らしました。
そんなこんなで、親知らずを抜くのって大変というか、もう2度といやだ!と思い、そのまま放置してきました。もちろん、抜歯後の抜糸の際には、次(2本目の親知らず)の抜歯の予約を入れたのですが、あまりに痛かった思い出から電話がかかってきても仕事が忙しくて都合が合わないと嘘をついてきました。
東京で評判の根管治療では専門のところはあれから5年、コロナでもっぱら在宅勤務になったこともあり、また当時の痛かった思い出も色あせ、そろそろ2本目の親知らずを抜くかと、近くの歯科医院に行ってみました。
そしたらなんと、あっさり抜いてもらい、術中も術後もまったく痛くないではありませんか。まっすいが聞いたのを確認してから、「はい抜けましたよ~」と言われるまで、わずか5分?いや、もっと短かったかもしれません。5年前の抜歯は何だったのか。あの評判の矯正歯科を東京で探すとなるからにはもうこうなったら今年中に残りの2本も抜いちゃいたいと思いました。
歯科医院によって、こんなにも違うのかーとびっくりしているところです。
もしかして、技術ではなく単純に抜く対象の歯の状態(抜きやすさ)だけの問題かもしれません。
いずれにせよ、口内環境に良くないので、芦屋の話題のセラミックではこんなにも一番かともどうせいつかは抜かなきゃと思ってる残りの2本も近くの歯科医院で抜歯したいと思います!

Related Post

歯科医院の良し悪し歯科医院の良し悪し

50代の私は、幼少期から歯が弱くて虫歯になりやすいです。歯が痛くなると歯科医でかぶせもの(いわゆる銀歯)をしたり、インプラントを芦屋で探すとなると評判の話からは根の部分を治療したりを繰り返してきました。最近になって歯痛が […]