初めてセラミックにした結果!

これまでは、この評判の審美歯科が東京ではもっと虫歯治療の際ずっと保険適用内の銀歯の詰め物でした。そもそも私は小さいころ自分で歯磨きができるようになってから、母親が仕上げ磨きをしてなかったとのことで、幼稚園位の時から虫歯がかなりある子供でした。そのあとの永久歯でも虫歯が多く、良い小児矯正を探すなら評判の神戸がここで奥歯に関しては大なり小なり銀歯の詰め物が入っています。先日奥歯の詰め物が取れたので歯科医院にいったところ、すでに深く削っているところが少し虫歯になっていてかなり神経に近いところまで削らないといけない。もし新しくつめたものが数年後に取れた場合は、神経を抜いての治療になるとのことでした。評判の歯科医は今里の小児歯科で診てからは2~3年しか持たないけれども、セラミックなら10年程度は持つ可能性があるとのことで、思い切って10万円するセラミックを選びました。仕上がりは他の詰め物と違い、歯に近い色でとてもいい仕上がりに満足できるものでした。しかし1年たった現在、歯磨きをするとその歯がしみるようになり、虫歯かもと考えています。口コミで東京の予防歯科ならここだと言われるのはきっと虫歯を削るときに神経の近くだったため、最後まで取り切れていなかったのではないかと思います。明日にでも予約をして見てもらおうと思っていますが、10万円もしたセラミックが無駄になるかと思うとなかなか悲しいものがあります。歯は大事ですが、セラミックは庶民にはなかなか手が出せません。近くの今里の話題の歯医者は東成区でもきっと銀歯は体にもよくないと聞いたことがあるので、セラミックが保険適法になってくれればいいのですが。。。

Related Post

歯科医院の良し悪し歯科医院の良し悪し

50代の私は、幼少期から歯が弱くて虫歯になりやすいです。歯が痛くなると歯科医でかぶせもの(いわゆる銀歯)をしたり、インプラントを芦屋で探すとなると評判の話からは根の部分を治療したりを繰り返してきました。最近になって歯痛が […]