歯科医院の良し悪し

50代の私は、幼少期から歯が弱くて虫歯になりやすいです。歯が痛くなると歯科医でかぶせもの(いわゆる銀歯)をしたり、インプラントを芦屋で探すとなると評判の話からは根の部分を治療したりを繰り返してきました。最近になって歯痛があるわけでもなく舌苔にも気をつけていたのですが口臭が気になり近所の最近開業した歯科医院で診てもらったところ、小さい虫歯が2か所と、かぶせものをした歯の中も虫歯になっているとのことでした。今里の歯医者なら口コミで東成区の中でも少しも虫歯は口臭に直結するので早く治して欲しいとお願いすると、軽度の歯周病で部分的には重度ですと診断されたのです。虫歯と歯周病の違いもわからない状態でしたので、とにかく虫歯を直して欲しいとしか考えていませんでした。2回通院したのですが磨き残しのチェックと歯周ポケットのチェックだけで虫歯の治療をしてもらえないことに業を煮やして歯科医を替えようと考えました。この芦屋での歯医者をまじ話題にすることにしかし、歯科衛生士からのアドバイスや唾液検査で自分の歯周病菌を目の当たりにして、虫歯の治療も大事だが優先すべきは歯周病の治療とわかったのです。歯が痛くなってからではなく治療後のメンテナンスを兼ねて定期的に診てもらうべきと意識が変わりました。もっと早くに気がつくべきでしたが、完全に治癒しないが歯周病の進行を遅らせたり改善できるとおっしゃっていたので信じて通院したいと考えています。小児歯科で今里を口コミするとなるとどうにも以前通院していた歯科医院は予約なしで診てもらえて、治療はすべて保険適用内で済ませるところでした。それはそれでありがたいのですが、今通院している歯科医院は保険適用内や適用外の説明はもちろんしますし、歯に関する悩みや要望に応えてくれます。東京でも評判の審美歯科にはどこから月に1度しから予約ができないのが不満と言えば不満ですね。歯科医院にもそれぞれ得意な分野があるようですが見極めは難しそうです。

Related Post

歯の噛み合わせ歯の噛み合わせ

ある日、軽い頭痛を感じがそれから数日経ってから、あの歯医者をもし話題の文京区で見つけるのはやけに右側の奥歯が痛く中々落ち着かず気になって、次の日になってもまだ止まず。かかりつけの歯科に通院しました。すでに虫歯も治して完治 […]